TEL
浜田接骨院

西明石駅から徒歩7分「うしお接骨院」身体の痛み(首・肩・背中・腰・膝など)やスポーツ障害、簡単なお手軽体操などお任せください。

施術内容

スパイラルテープとは

ご存知ですか?スパイラルテープ

スパイラルテープとは、神経に働きかけて身体のバランスを調整する<スパイラルテーピング療法>に基づいて開発された治療用テープです。治療家向けのものから、スポーツ選手や患者様一人でも簡単に貼れるように改良された家庭用のものまで、いろいろな種類があります。

肩こりや腰痛など、毎日の生活の中で感じるつらい症状を緩和するための、普段使いのテープとしてもお勧めです。

らせんのテープが人体の気流を整え、人体がもつ自然治癒力を高めます

人体の筋肉とそのバランスをとっているポイントを線でつなげてみると、<らせん状=スパイラル状>になっていることが分かります。

このバランスが歪んだり崩れたりすると、痛みを伴ったり、だるくなったり、身体の不調の原因となります。身体の歪みをとり、ボディバランスをサポートする!それが<スパイラルテーピング理論>なのです!

同じ部位の痛みでも十人十色、だからスパイラルテーピングも何万通りに

スパイラルテーピング専門の治療家は、必ず一人ずつ基本的な検査を行います。その結果で患者様に一番良い治療の方法を見つけます。

スパイラルテーピングの方法は何万通りもあるので、諦めず治療を続けてください。必ずお役に立ちます!

肩こり/腰痛/ねん挫/肉ばなれ/こむら返り/腱鞘炎/突き指/外反母趾/野球肘/冷え性/花粉症/生理痛
上記のような症状をはじめ、毎日の生活の中で、不調や不快に感じている症状などがあれば、ぜひお気軽にご相談ください。

※スパイラルテーピングはNATA(全米アスレチックトレーナーズ協会)の公認プロバイダーとしても認定されています。またブラジルでは国立大学出身の理学療法士の1割にスパイラルテーピング治療ができるように指導していくという話が進められています。マラソンランナーに続き、スパイラルテープを貼ったサカー選手が、華麗なシュートを決める姿を見ることができるかもしれません。

コスミック

コスミックは人体に必要な磁気を作り、その働きに作用します

人が鉄筋や鉄骨の建物に住むようになった最近では、本来人体に必要な量の磁気を受けてることができていません。鉄である建物自体が、空気の数百~数千倍の磁気を吸収してしまうからです。

その結果、磁気欠乏となり、筋肉や関節の痛み、肩こり、腰痛、頭痛、自律神経の乱れ(不眠、便秘、めまい)、ホルモンバランスの乱れ(生理痛など)、なんとなく体がだるいといった不快な症状で悩む人が多くなってしまいました。

これらの病状は、「自律神経失調症」や「不定愁訴症候群」と一部重なるところもありますが、病院へ行って精密検査を受けても原因が分からないので治療方法も無いという状態です。

しかし「磁気欠乏症」の場合は、磁気を与えることにより症状が軽快になることが分かっています。適切な量の磁気の放射で体調を整え、身体の不調を軽減していきましょう。

脈診

ご存知ですか?スパイラルテープ

1分間に何回打つかという脈拍を診るのが西洋医学。

東洋医学では脈拍だけでなく、浮いているのか、沈んでいるのか、力があるのか、弱いのかなどの状態をみます。

これを「脈状診」と言い、問診と併せて患者様の五臓六腑の「気血」の状態を把握し、有効な経穴(ツボ)を見極めます。

五臓六腑のバランスの乱れが人間の体調を崩す原因だと考える東洋医学は、自律神経失調症・めまい・風邪・胃腸障害・花粉症・耳鳴り・眼精疲労など様々な疾患を治療します。

また東洋医学には「未病を治する」という言葉があり、まだ病気とは言えないが健康では無い状態でも五臓六腑のバランスを整え、身体が本来持つ自然治癒力を十分に発揮できる状態を作り出し、体の不調を治していきます。

様々な痛みや疾患の治療はもちろんですが、健康の維持・疲労回復など予防医学の視点から定期的に治療をうけることをおすすめします。